日本法令の法令様式通販ネットショップです。
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
株券印刷はプロにお任せください

輸免書類に名入れをして記入作業、ハンコ捺し作業から解放

作業日報に御社の名入れをすれば面倒な押印も不要!

株式会社設立の手順
法令様式とは
渋谷法令センターについて
Q&Aで選ぶ「給与支払報告書」「源泉徴収票」(+価格表)
株券印刷・証券印刷のご注文


日本法令の法令様式通販ネットショップはヤフー登録サイトです。


名前

店長:トリさんこと鳥原(♀)

メモ

いつもありがとうございます。正真正銘の女子ですが、普段はアイドルヲタクです(笑)

こんなわたくしですが、法令様式に関しては社内一のベテランですので、ご不明な点は何なりとお問い合わせくださいませ。⇒お問い合わせフォームからどうぞ。
ただし、弊社は販売店になりますので、込み入った内容については、日本法令(メーカー)のサービスセンターへお電話ください。→03-6858-6970


店長トリハラのツイッター

メルマガ登録・解除はこちら



年金受給資格期間の10年短縮年金相談シート(年金18)
型番 年金18
定価 450円(税込495円)
販売価格 450円(税込495円)
購入数

■商品紹介
「年金機能強化法」の一部改正によって、平成29年8月1日より年金の受給資格期間が25年から10年に短縮されることとなりました。これにより、自身の年金加入期間が10年以上ある方には、平成29年3月より「年金請求書」が順次、日本年金機構から送付されます。
しかし、年金加入期間が10年に満たない方には「年金請求書」が送付されません。この方々の場合は、合算対象期間(カラ期間)を調べて、本当に受給資格があるかどうかを確認しなければなりません。今後は、年金相談を受ける立場の方(社労士、金融機関窓口担当者等)には、合算対象期間(カラ期間)などの正しい知識がよりいっそう求められることになります。
また、10年で年金受給権が発生することとなれば、外国人労働者の相談や社会保障協定等、国内外の年金制度についての知識も必要となります。
本シート1つで、これからの年金相談の流れの説明、相談者の合算期間の洗い出し、外国人からの相談の対応ができ、また、見落としがちなポイント(振替加算・年金の併給等)も説明の流れの中で分かり易く記載していますので、正確な相談・対応が可能なよう工夫されています。

■著者
特定社会保険労務士 三宅 明彦(みやけ あきひこ)氏
法政大学社会学部卒業後、民間企業を経て社会保険労務士事務所に入所。平成4年に社会保険労務士資格取得後、開業。平成18年に特定社会保険労務士を付記。現在、各金融機関において年金セミナー・年金研修講師や年金相談を主に行い、企業の労務管理や雑誌の執筆も行っている。また、東京都社会保険労務士会の「年金相談員中級講座」「年金相談員専門(上級)講座」の講師も務めている。年金マスター研究会会員。主な著書等に、『ケース別年金相談実践講座(DVD)』『年金相談ヒアリングシート(CD―ROM)』『目指せプロフェッショナル! 年金実力養成講座』『一夜漬けで覚える 年金一元化による年金相談の注意点(DVD)』『年金受給資格期間の10年短縮で変わる年金相談実務(DVD)』『被用者年金一元化で変わった 年金相談・手続実務問答集(単行本)』『年金相談に役立つ周辺知識・雑学・複雑例(単行本)』(以上、日本法令)また、『月刊年金時代』(社会保険研究所)、『週刊社会保障』(法研)にも執筆中。

■シート内容
1.平成29年8月からの年金受給資格
2.年金請求書が届いた方〜年金請求までの流れ〜
年金請求書を記入
カラ期間について
年金請求書をお近くの年金事務所または街角の年金相談センターに提出
3.年金請求書が届かない方〜年金請求までの流れ〜
4.受給できる年金額の目安
5.10年短縮によるその他の確認ポイント
6.カラ期間のチェックリスト
7.年金加入期間の数え方
8.カラ期間を含めても不足した場合は
9.外国人のカラ期間
10.外国の老齢年金の要件(外国人労働者のために)
11.外国人の脱退一時金

シート記載のQRコードから、年金相談のヒアリングシートがダウンロード出来ます。

■装丁
A4判×4面のシート1枚。両面合計8面
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける